リッチスタイルエージェントは価値ある投資用「1棟マンション」「1棟アパート」をご提供します。

なぜ不動産投資を始めるのか?

なぜ不動産投資を始めるのか?

不動産投資を始める方の動機は様々ですが、将来への不安や備えとして、「給料以外の収入」が注目を集めています。アパート、マンションなどの賃貸用不動産を購入して、その家賃収入を得ようというわけです。

20代、30代の若い世代の方々は、サラリーマンとして働き、定期的な収入がありながら、会社に何かあった時や今後の人生計画を考える中で、備えとしての「給与以外の収入」「副収入」を強く意識していらっしゃるようです。

その一方で、40代、50代の方々は、定年後の生活を具体的にイメージして不動産投資を始める方が多いようです。社会保険制度の見直しなどにより、年金収入への不確定要素が高まっていることもあります。

月々の最低限の生活資金を想定し、将来の生活に困らないように、利回りや物件価格をもとに計算をした上で、目標とする物件を決めるとよいでしょう。

こんな方が購入しています。

将来の備えとして検討していました。年収は少し低めでしたが、妻の収入も合算して購入できることがわかり、一棟収益マンションを購入しました。
(食品メーカー勤務 年収500万  男性34歳)

区分マンションを持っていましたが、毎月の返済が思っていた以上に大変で、毎月の家賃収入が見込める一棟マンションが欲しいと思いました。
(自動車メーカー勤務 年収800万  男性42歳)

今勤務している会社は安定している優良企業ですが、いつ退職するかもわからない不安があったため、買えるうちに買いたいというのが本音でした。
(アパレルメーカー勤務 年収950万  女性44歳)

このまま仕事を続けていけるのか将来がわからないため、収入の柱を別に持つ安心感が欲しくて、購入を決めました。
(電機メーカー勤務 年収700万  男性39歳)

不動産投資に興味がありましたが、自己資金が少なくても始められる物件があることを知り、勉強も兼ねて始めてみることにしました。
(通信会社勤務 年収520万  男性29歳)

将来の年金受給に不安があり、安定収入が欲しいと思っていました。自己資金と借入期間を短くして、定年時には返済が終わるスキームで物件を購入できました。定年後は自主管理をしたいと思い、勉強も始めています。
(通信会社勤務 年収950万  男性52歳)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6804-1794 平日10:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社リッチスタイルエージェント All Rights Reserved.